カードローン 上手に利用 主婦

カードローンを上手に利用する主婦たち

 

お金に困ったときに「借りる」というのは最終手段です。

 

できることなら、次のお給料やボーナスが出るまで出費を先回ししたいものです。
毎月赤字になってしまうのなら、お金の使い方を見直す必要があります。

 

これは家計管理のプロである主婦ならあたりまえのことかと思います。

 

しかし、このような努力をしている主婦でも、どうしてもやりくりできない事態に直面することだってあります。
そんなときにカードローンを上手に利用している主婦たちがいるんです。

 

 

次の給料までのつなぎに

 

ピンチ

旦那さんのお給料が残業代や出来高制で一定しないこともあります。
いつもより極端に少なくて、どんなにがんばってもお給料日前に足りなくなってしまった月は、カードローンで少しだけ借りています。
次のお給料がでたらすぐに全額返済しているので、利息の負担も少なくて済みます。
ただ、次のお給料も少ないこともあり得るので、できるだけ利用しないように心がけています。

 

 

無利息期間を使って利息ゼロ

 

カードローンのなかには、初めての利用なら30日間利息ゼロや、1週間利息ゼロ(条件によって何度でも)というところがあります。
少額の利用で短期間で返済できたので利息を支払うことなく急な出費に対応できました。
カードローンによって無利息になる条件がさまざまなので利用するときにはよく確認するようにしています。

 

 

急な入院費用の支払い

 

こどもが急な病気で数日間入院しました。
入院費用の支払いの日に手元にお金がなくて困っていましたが、カードローンで借りたお金で支払うことができました。
それ以来、利用することはありませんが緊急のときのためにローンカードは財布に入れてあります。

 

 

通信教育でスキルUP&収入UP

 

講座

毎月赤字で悩まされていたので思い切って働くことにしたのですが、なかなか見つからず・・。
将来のことも考えて通信教育で資格をとりました。
その費用をカードローンで借りたのですが、働き出してからのお給料の一部で返済できました。
収入が増えて赤字も解消してよかったです。

 


このページの先頭へ戻る