内緒 かりる ポイント

内緒でかりるためのポイント

 

家族に秘密はないに越したことはありませんが、事情があって家族に知られずにカードローンを利用したいということもあるかと思います。
そんなとき、どのようなことに気を付けて利用したら良いのでしょうか?
いくつかポイントを整理しましたので参考にしてみて下さい。

 

 

申し込みは窓口or自動契約機で

 

自宅に郵送物が届く最初のタイミングとして申し込み、契約時があります。
契約書やローンカードが送られてきます。

 

郵送物には一定の配慮がされてはいますが、最初の段階でバレてしまっては困りますので、直接受け取れるように窓口や自動契約機で手続きをしましょう。

 

また、書類をネットでダウンロードできたり、ローンカードを発行しないカードローンもあります。
そういったカードローンに申し込むのも良いでしょう。

 

 

連絡先は自分の携帯のみ

 

携帯

申し込み内容や契約内容の確認、返済が遅れたときなどに電話がかかってくることがあります。
自宅の電話にかかってくることを避けるために、連絡先を自分の携帯番号だけにしておきましょう。

 

 

明細WEBサービス

 

借り入れや返済をした利用明細書が郵送されてきますが、これを全てネット上で確認できるように切り替えることができる金融機関が増えています。
こういったサービスがあるかどうかは事前に確認しておくと安心です。

 

 

家族に内緒にしたいということを伝える

 

自分でいろいろと調べるのはとても大変ですので、利用したいカードローンの候補を絞った段階で各金融機関に直接問い合わせてみて下さい。
こういった事情を持つ利用者は多いですから、適切な説明をしてくれると思います。

 


このページの先頭へ戻る